抜け毛の原因とその対策

2018/10/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アンチエイジング部・リーダー 廉(レン)です。 アンチエイジングのために美容・健康に関する情報を 配信しています。 お役にたてれば嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

 

抜け毛が酷い時には、原因ごとの対策を行ってみることをおすすめします。

 

 

 

抜け毛の原因とその対策

 

抜け毛の原因で真っ先に思いつくのが、頭皮の健康状態がよくないことです。


頭皮をよく観察して
状態を把握しましょう。

 

きちんとシャンプーをすることは髪の健康に欠かせませんが、洗い上がりの力が強力すぎるシャンプーを使っていると、頭皮にはいいことはありません。


強い洗浄成分によって汚れを取り過ぎてしまうと、
毛根の力が衰えてしまう原因になってしまいます。


洗髪に用いるシャンプーを選ぶ時には、
髪を洗うことができて、かつ地肌の油分を除去しすぎないような商品を選択しましょう。

 

現代人は多忙な日々を送っている人が多く、ストレスを蓄積している人もたくさんいます。


ストレスを感じると
男性ホルモンの分泌が増えてしまいますので、抜け毛が気になる人は要注意です!


抜け毛が多くなる原因である男性ホルモンは、
ホルモンの分泌状態が変化することで多くなってしまうことがあります。


女性ホルモン
が十分に働く環境をつくることで、
抜け毛を減らし、頭皮の状態をより健康的に保つことができるといいます。


抜け毛の対策のためには
体にも心にも余裕のある健康的な生活を送る必要があります。


気持ちをすっきりさせるように
好きなことをしたり、体を軽く動かすなどのストレス対策をしましょう。


ストレスを溜め込まずにいられれば
ホルモンバランスもよくなりますので、抜け毛対策としての効果が得られます。

 

 

抜け毛の対策には毎日のシャンプーが大切

 

抜け毛の対策を考えるときには、シャンプーの方法についても改善することをおすすめします。

 


適切な洗髪ケア
をすることで、
コシとハリのあるしっかりとした健康的な髪になることができます。


頭髪をつくりだす地肌が健康的な状態であることは、髪の健康と同じくらい抜け毛対策を立てる時には
大事なところです。


抜け毛対策
としても育毛対策としても、
健康な頭皮を維持することが条件です。

 


頭の皮膚が健康的な状態でなければ、
髪に必要な栄養を血液に乗せて毛根にまで届けることができなくなってしまいます。


育毛対策
は、頭皮のマッサージに
とても有効なヘアケアです。


頭皮のブラッシングは
スタイリングのためのブラッシングではなく、シャンプー前のブラッシングです。

 

 

洗髪前にしっかりブラシをかけることで、汚れを髪から浮き上がらせ地肌の血流を促進することが可能になります。


抜け毛を増やさないために
ブラシをかけないというのは間違いで、抜け毛対策にはブラッシングが役立ちます


シャワーは予洗の時点で
髪の汚れはかなり落ちています。


シャンプーは毛髪の汚れだけでなく、
頭皮を意識して行いましょう。


頭皮の健康と抜け毛の対策
をするためには、
しっかりと髪をすすいで汚れを落としましょう。


シャンプーをしっかりと行うことによって
抜け毛対策効果の向上が期待できます。 

 

 

   抜け毛の対策には生活習慣の改善を

 

抜け毛対策にはいくつかの方法があります。


近年では育毛剤
を使って
抜け毛対策を講じている人も多く、いろいろな育毛剤があります。

 

 

抜け毛にならないために規則正しく健康にいい生活を送るということも重視されてきています。


髪を洗い過ぎたり、
洗わずに不衛生にしていると抜け毛の原因になってしまいます。


頭皮を傷めないためには、
洗髪は1日に何回もしないように気をつけましょう。


髪質や肌質に合わせた
洗髪剤を使うことと、頭皮に負担がかからないようにそっと髪を洗うことです。


適切なシャンプーでの洗髪は
頭皮をマッサージする効果があり、血行を促進するので予防になります。

 


抜け毛対策のためには、
たばこはやめましょう。


たばこを吸い続けていると
末端の血流が悪くなります。

 

 

また、お酒を飲んでいるとつい夜更かしをしてしまいがちですので、生活リズムの改善のためには飲酒量は減らしましょう。

 

 

髪の毛は夜間の就寝中頭皮に血液が流れて成長するので、睡眠不足等の生活習慣の乱れ髪の毛に悪影響を及ぼします。


できるだけ精神的なストレスを溜め込まないこと、
貯めたストレスをどこかで解消すること抜け毛対策には重要なポイントになっています。

 

 

まとめ

 

抜け毛予防の対策として、頭皮のケアや生活習慣の見直しについて書いてきましたが、髪を傷めるパーマブリーチカラーリングなども、何回も繰り返し行っていると抜け毛の原因になることがあります。 

 

     


髪を痛めないためにも、
ほどほどがいちばんですね。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アンチエイジング部・リーダー 廉(レン)です。 アンチエイジングのために美容・健康に関する情報を 配信しています。 お役にたてれば嬉しいです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください